« YNC準決勝第2戦 | トップページ | 技能フェスティバル »

2010年10月11日 (月)

F1日本GP

14番手スタートの小林可夢偉が、最終的には7位に入賞するという素晴らしい走りで、鈴鹿を沸かせてくれました。
「オーバーテイク・キング」と海外メディアに絶賛されているようです。
前の車を抜いていくっていうのは、カーレースの面白さですからね。
それを何度もやるというのは、すごいです。
それも、母国日本で見せてくれるなんて・・。
残りのレースでも、また、いい走り、感動の走りを魅せてほしいです。

« YNC準決勝第2戦 | トップページ | 技能フェスティバル »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1日本GP:

« YNC準決勝第2戦 | トップページ | 技能フェスティバル »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
生命保険相談屋によるパーツ